2019年03月24日

展覧会にむけて

額と絵とぴったりあって、一安心!

今回、ちょっぴり華やかな雰囲気の額を選んでみましたきらきら

装丁や扉絵が豪華な児童書に出会うと、お話を読む前から

異世界に入りこんでいくような気持ちになって、

とてもわくわくします星2

今回選んでみた額と絵はそんなイメージで。

一枚の絵が、本の扉絵のようになって、みてくださる人

それぞれに不思議の物語が始まっていきますように・・・きらきら


2CE34970-760B-47E5-A576-2EC01DD25CE1.jpeg


DE2A214E-ADDF-4B96-83EF-FBBF4DEB1637.jpeg
posted by トモミ at 19:25| 展覧会のこと・制作のこと

2019年03月23日

花・春展

来週の28日から、スペースガレリアの「花・春展」に参加します。

最近の黒シリーズの絵を4〜5点ほど出す予定(^^)

明日は額とマットが届くけれど、ぴったり合うといいな(^.^)


75ED6727-21EC-4A19-8855-F6232E0AE497.jpeg
posted by トモミ at 12:48| 展覧会のこと・制作のこと

2019年03月21日

春分

月の暦:春分の日・満月花見(さくら)

絵:どんどこどんどこ、太鼓の音が聞こえてくる

大地の奥深くでひっそりと眠っていた、

地の精霊が目を覚ましましたよきらきら



3AD14985-6D60-4DAA-9A16-E813BE7BFCD6.jpeg
posted by トモミ at 13:16| 展覧会のこと・制作のこと

2019年03月14日

花春

月の暦:上弦の月
絵:「森に届けられた春の種」


今月の28日から、スペースガレリアのグルーブ展に参加します。

テーマは「花春」花見(さくら)
少し前にアップした絵では、宇宙の渡り鳥が届けてくれた種が、

花を咲かせ、小さな女の子は小さな男の子に出会いましたが、

花春のバージョンでもう一枚描いてみたくなり…きらきらきらきらきらきら

花の子と、森の動物の一枚です。



0EF18FCB-0272-45CC-B18D-59592778BFDB.jpeg
posted by トモミ at 14:49| 展覧会のこと・制作のこと

2019年03月07日

旅立ち

月の暦:新月

絵:「旅立ちの時」

ふたりで過ごした時間も、もうおしまいきらきら

宇宙の小舟にのって、小さな男の子は旅立ちます星2

ちょっぴり淋しいけれど、またどこかで会えるますように^_^



079593EC-E091-475E-81BA-8076A269B872.jpeg
posted by トモミ at 15:05| 展覧会のこと・制作のこと