2011年11月15日

椿の実

とっても気持ちのいい、川村記念美術館の自然散策路。
美術品を見るより,ここでの時間の方が楽しかったりして・・・
(自然の造形には何もかないません!)






とても立派な枝ぶりのエノキ。
近寄ってみると、木のウロに椿の実がコロコロ。
椿もいっしょにはえているのだけれど、
ウロの上に葉っぱは、かぶさっていないし・・・。
小さな生き物の仕業、なのかな?



はじめてナギの木を見ました。
ナギは熊野大社ではご神木にもなっている木。
以前、ヤタガラスとナギの葉っぱのマークをたのまれて、
デザインしたことがありました。
今もお守りに、いただいた葉っぱをお財布にいれているけれど、
こんなところで出会えるなんて!
posted by トモミ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事

2011年11月03日

星からの手紙



実家の猫、メルモがあちらの世界に旅立った。15歳だった。
最後はいっそうきれいに、まっ白になって、いっちゃった・・・。
人も生き物も,旅立ちの時、なにかこちら側にしるしを遺していってくれたりするけれど、
メルモは星だった。

先日、ふらりと立ち寄った古本屋さんで、星からの手紙、という本をみつけた。
犬と、星からやってきた猫のおはなし。ふしぎな世界観のお話なのだけれど、
今の心にぴったりとよりそって、これはメルモからのお手紙だって思った!!
あちらからのお便りって、どんな形でくるかわからない。この絵本のなかにも、
そんなエピソードがあって、この絵本のページをめくるたび、きっとこの出来事を
想いだすのだろうなってそう思った。
posted by トモミ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事

2011年08月08日

カヤカヤ馬



今年も、昨日の七夕に、カヤカヤ馬とちいさな牛を飾りました。
ちょっとめずらしい麻墨をすって、お願いごとをかいたものを結んで。
カヤカヤ馬を飾る風習は、もう見かけなくなっちゃったけれど、
我が家ではささやかでも続けたいな。
posted by トモミ at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事

2010年04月08日

今日は花まつり♪



私にとってのお仏壇。



これはガラスの桃。光を通すとなんとも宇宙的!


家の近くの花桃が満開。アトリエからも見られるので、お仕事しながらお花見です♪

今日は花まつりですね。
我が家にはきちんとしたお仏壇がありませんが、おばあちゃんの桐箪笥の上に、
母が描いてくれた仏様の写真を飾っています。それが私のお仏壇。
お庭に咲いているお花を飾ったら、小さな棚の上のスペースがあっというまにに
ぎやかになりました♪

私の母は習い事だけれど、仏画を描いています。思えば、それがきっかけで、
私は日本画の絵を描きはじめたようなもの。それまでも創作は続けていましたが、
絵は描いていませんでした。仏画は日本画の画材で描かれます。
美しい色合いに心ひかれて、画材の使い方を母に教わったことがはじまり。
それから独学で描きはじめました。
だからふと、絵を描いていられるのも仏様のご縁なのだなぁ・・・
そんなことをしみじみ思ったりしたのでした。

それからご報告。この間ご紹介した我が家の蝶々さん。
ついこの間、短い命を終えました。
最後の方はちょんと口元に置く砂糖水を、ご飯って覚えてくれたよう。
自分から細い口をのばして飲むようにまでなっていたので、
いなくなるとなんだかさみしい・・・。
でも小さな命との短いご縁はとても素敵なものでした。
お庭でニョキニョキのびはじめた芍薬の根元に埋めたので、
新たな命を咲かせてくれることを願って・・・。
posted by トモミ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事

2009年12月25日

今日はクリスマス♪

今日はクリスマスですネ♪
毎年恒例、友人のお家でのクリスマスパーティー、今年もお腹もいっぱい、
子供達の作ったゲームに大人もおおはしゃぎ(結構本気になっちゃうのです!)、
いっぱい笑って楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
家族とあったかい時間を過ごせたら、この冬の寒さも、外でおこるいろいろ大変な出来事も、
のりこえていける力になるんだナ♪
サンタさんのプレゼントしてくれた時間に感謝です♪





名前がかわいい♪でこぼこ山のりんごのケーキ!





毎年絵柄のかわるハルちゃんサラダ。今年はクリスマスカラーのステッキでした♪
posted by トモミ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事