2019年03月24日

展覧会にむけて

額と絵とぴったりあって、一安心!

今回、ちょっぴり華やかな雰囲気の額を選んでみましたきらきら

装丁や扉絵が豪華な児童書に出会うと、お話を読む前から

異世界に入りこんでいくような気持ちになって、

とてもわくわくします星2

今回選んでみた額と絵はそんなイメージで。

一枚の絵が、本の扉絵のようになって、みてくださる人

それぞれに不思議の物語が始まっていきますように・・・きらきら


2CE34970-760B-47E5-A576-2EC01DD25CE1.jpeg


DE2A214E-ADDF-4B96-83EF-FBBF4DEB1637.jpeg
posted by トモミ at 19:25| 展覧会のこと・制作のこと