2019年02月10日

扉の門番

星の暦

宵、月の北東に火星が見える日きらきらきらきら


それまで閉じていた心の扉を開くと、いろんな感情が、

やっと外に出られると、勢いよく飛び出してくることが

あります。

触れたくないと思っていた感情も、あんまり張り切って

出てくるものだから、あたふたしてしまったりするけれどあせあせ(飛び散る汗)


けれども、どんな感情も自分が生み出した子供達てれてれ

受け止めることができれば、その子達は懐かしい記憶と

ともに素敵な宝物を心に残して消えていきますきらきらきらきらきらきら


心の扉の門番は、懐かしい記憶と新しい創造の泉を大事に守りながら、また次の扉が開かれることを待っているようです星2



DC4538DC-01FB-4497-9647-4DAE3CB7886D.jpeg

posted by トモミ at 11:56| 展覧会のこと・制作のこと