2019年02月03日

新しい物語

今日は節分、新たな季節が始まる節目の日。

何かを初めていくのにぴったりの日かな❣️

そんなことを思い、春の新しい氣を迎え入れながら、

昨年からあたためてきた世界をこちらでお届けしていこうかな

と思っています花束


以前に一度、ブログでご紹介したことがありましたが、

宇宙に浮かぶティンガラ国で生まれた花の精霊の物語。

お話が終わる気配がまだまだないので、物語を今はお届け

できませんが^^;、その舞台となる世界はすでに心の宇宙に

存在しているようです。


2019年は、月の暦、星の暦にあわせてその物語世界の絵を中心に、

絵や言葉を少しづつアップしていこうかと〜


今日は節分ということで、私にとって「始まり」となった絵の一枚

をお届けします。


「ぐるぐるの門」(絵は一部)

この門が渦をまき動き始めた映像が心に浮かび始めてから、

物語が始まっていきましたきらきらきらきらきらきら



FD9ED34B-2831-4DC7-BCF5-EA488A7DE256.jpeg
posted by トモミ at 11:29| 展覧会のこと・制作のこと