2022年06月21日

夏至のおまつり

夏至のお祭りでしょうか。
扉が開いて、続々と妖精たちがやってきます。
昨年、カプチェットさんでのイベントで、
ハーピストの中川理実ちゃんが、異国の妖精たちという曲を作曲して、
演奏してくれました。
その曲を聴いているときに浮かんできたイメージ、
ようやく形にしてみました。

妖精さん、ファンタジーとして描いているけれど、
私にとっては身近な存在さんたち。
子供の頃は、すぐそばにやってきてくれるのを想像しながら、
よく一人でおしゃべりしていたな。
今でも、お野菜やお花を育てたりする時には、手伝ってもらったりします。
この世界には、様々な存在がいるのだと、
あたたかく感じられる分だけ、豊かさが心に満ちてくる・・・

絵は、ちょっと画材をかえて。
久しぶりにオイルパステルで描いてみました。

異国の妖精達03.jpg



posted by トモミ at 23:45| 展覧会のこと・制作のこと

2022年06月17日

キアゲハ

先日、キアゲハの幼虫さんが、もぐもぐごはんを食べている
ところを投稿しましたが、残念ながら、
さなぎになりかけたところで、アリさんにやられてしまって・・・
とても悲しい
動画の幼虫さんは、蝶々になれませんでしたが、ベランダに、
別のキアゲハがやってきてくれました
そ〜っと手を差し出すと、指の上にのってきてくれました。
しばらくじ〜っと一休みしたあと、
ひらひら空に飛び立っていきました。


アゲハ.jpg





IMG_2203.jpeg



posted by トモミ at 14:47| お庭の生き物たち

2022年06月01日

れんげの花

ずいぶん前に、友人からわけていただいたれんげ。
いわゆる田んぼに生えてくるれんげとはちょっと違う感じもするので、
園芸種になるのかな?
可愛い花冠のようなお花をいっぱいつけています。

れんげの蕾.jpg


れんげ01.jpg




posted by トモミ at 15:37| お庭のお花

キアゲハの幼虫〜2〜

キアゲハの幼虫さん。
この間の投稿した写真では、黒っぽかった幼虫ですが、
2倍以上体が大きくなって、葉っぱもムシャムシャと
すごい勢いで食べています。

動画はこちらから
https://miyata-tomomi.tumblr.com



posted by トモミ at 15:28| お庭の生き物たち

2022年05月26日

キアゲハの幼虫

畑のパセリについていた毛虫さん。キアゲハの幼虫です。
そのままにしておくと、パセリが丸坊主になってしまうので、
お家のなかで飼育してみることに。
驚くと、黄色いツノみたいなものを頭からビョンッとだします。
刺激をあたえたりすると、威嚇行動のようにだす、
臭覚という器官なのだそう。

動画はこちらから
https://miyata-tomomi.tumblr.com/post/685293985731903488

posted by トモミ at 15:47| お庭の生き物たち

2022年05月23日

すっかりカエル

カエルさん、ほぼ陸に上がって、池に残るのは数えるくらい、
たくさんのおたまじゃくしがカエルになっていったけれど、
このあと生き残るのはどれくらいいるんだろうなあ。

動画:尻尾もなくなってすっかりカエルさん。
ス〜ッとなめらかに泳いでいたおたまじゃくし の頃と違って、
泳ぎ方も、スイ、スイ、スイッと、カエル泳ぎになっています。

動画のリンクはこちらから




posted by トモミ at 12:28| お庭の生き物たち

2022年05月14日

結婚のお祝いに〜

結婚お祝いのプレゼントにと、絵をご注文いただきました。
どんな絵にしていこうか、お二人の写真をみせてもらったり、
エピソードを聞いてみたりしながら、ご注文いただいた方と
イメージをふくらませていくのも楽しいお仕事です。

280472949_4868700983198967_9035031089769220998_n.jpg
posted by トモミ at 17:57| 展覧会のこと・制作のこと

2022年05月13日

カエルちゃん上陸

カエルさんが上陸始めました〜〜

思ったより早くてびっくり!
カエルちゃんにすれば、池の周りの岩は、すごく巨大な絶壁!!
まだ尾っぽも残っているちっちゃい体で、
せっせと登っている様子に感動!

最後の方、口をパクッ、パクッとします。
はぁ〜、やっとのぼったぞって、言っているのかも。

ブログには動画が長くて投稿できないので、下記のリンクから〜
生き物ダイアリーのページでみてみてね!

https://miyata-tomomi.tumblr.com



posted by トモミ at 16:50| お庭の生き物たち

2022年05月10日

おたまじゃくしに足が〜

お庭のおたまじゃくしさん、とうとう前足も生えてきました!
案外と、体の小さい子のほうが、足のそろうのが早いみたい。
最初は後ろ足だけで、ひょいひょい泳いでいた、
おたまじゃくしさんですが、4本足がそろってくると、
カエルらしくぴょこぴょこ歩くように〜。
可愛いなあ〜
こんなにちっちゃいのが、何年後にはあの迫力ある
ヒキガエルのなるのだから不思議・・・
今のところ、まだみんな池のなかだけれど、上陸する日も近いかな?

おたまじゃくしの動画
いっぺんに長いのはアップできないので、
二つに分けてみました。




posted by トモミ at 12:46| お庭の生き物たち

2022年05月08日

母の日〜スパティフィラムの精〜

スパティフィラムの花の精。
親子のような、姉弟のような…どちらかな?
母の日に描きたくなりました。
もう20年以上も前、アルバイトしていた病院でいただいたお花です。
株分けして、今でも元気にお花を咲かせてくれています。
ちなみに、白い大きな花に見えるものは、
仏炎苞(ぶつえんほう)とよばれるもので、
芯の棒状のものがお花になります。
花言葉は、「清らかな心」「包み込む愛」とありました。
まさに、「母の愛」ですね。

スパティフィラムblog.jpg


280176498_4863274990408233_7488398303853223265_n.jpg

280184703_4863302783738787_7301876770382491302_n.jpg




posted by トモミ at 22:27| 展覧会のこと・制作のこと